俺も仕事紹介してくれる兄ちゃんが欲しい

一昨日、『バトルシップ』を観ました。
原作はハスブロ社が出してるボードゲームなので映画上映に際して、
リメイク版や復刻版が発売されるのかな?って思ったらそんな事はなかったね
まぁリメイクしようと復刻しようとボードゲームって友達ん家でやるという認識なので
わざわざ買おうとは思いませんがネットの感想聞くと
ボードゲームをやった事のある人が二ヤリと出来るシーンが多々あるらしいね

才能はあるけどチャラいニートの主人公の声は置鮎龍太郎さんで
真面目系男子で主人公の事をいつも気にする主人公の兄貴に声は平田広明さんと
兄貴と弟の声は、逆だった方が良かったんじゃないかなって思います。
声のせいでサッカーするシーンでどっちが兄貴でどっちが弟かわからなくなった。

未熟で倦厭な仲な二人(主人公と浅野忠信)と個性豊かな乗員達が協力して
知恵と勇気でエイリアンに立ち向かうところや
最新鋭の戦艦がやられて記念品の旧式戦艦に乗り換えるところや
退役した爺ちゃん達が「旧式戦艦は、ワシ等に任せろ!」と言わんばかりに
ゾロゾロと旧式戦艦に乗ってたりと
馬鹿馬鹿しいけど特撮の様なカッコ良さのあるが多々あって面白かったです。


内容は、B級映画だけどカッコ良いところはちゃんと抑えてる良い映画でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)