スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベジータ映画!今回は、ベジータ映画なんだッ!!【ネタバレあり】

原画展と一緒に
マイミクのカミカゼさんと『ドラゴンボールZ 神と神』も視聴。


予告だと危機感あふれるシリアスな雰囲気を醸し出してたけど
本編は、前にジャンプスーパーアニメツアーでやってた
オリジナルアニメみたいなほんわかした感じ

面白かったけど海外の連中的には、あまり受けなさそうだなぁ


【今回の良かったと思う点】
・ベジータがギャグや夫婦愛、悟空の「尊敬しちゃう」発言と大活躍だった。
そういう意味で今回は、ベジータファンのためのベジータ映画だと思うの

・ドクタースランプの千兵衛さんが出てた!
まぁ声が違うから別人かもしれないけどちょっと嬉しいファンサービス

・パンフレットで鳥山先生の実写映画への感想が垣間見えた。
でも実写映画のおかげで今回、先生がストーリーやキャラデザを手掛けたらしいし、
一概に「実写映画なんていらないんや」とか言えないよね

・しょこたんが声当ててるなんてパンフ見るまで気付かなかった!
聖闘士星矢Ωだとアテネの声、酷ぇ~なって思ってたけど今回の映画じゃ
マジで全然気付かなかった。


【今回の悪かった点】
・ちゃんとオープニング流れなかったところ
個人的にドラゴンボールの映画ってオープニング映像を観て
「お、ドラゴンボール始まるぞ」って気分になるのでサビだけ流すだけなのはちょっと・・・

・スーパーサイヤ人ゴッドは、いらないと思いました。
デザイン的にも強そうだと思わなかったし、劇中でウイスも言ってたけど
ネーミングセンスが安っぽくってどうもなぁ

・ブウ編後にフリーザとか持ち出されても・・・
あれのせいでビルスの強さがいまいちピンと来なかった。


・ピッコロさん、ぜんぜん活躍してない問題発生!!


・・・感想は大体、そんな感じ
今回は、ベジータ映画の決定版って感じでした。
破壊神?スーパーサイヤ人ゴッド?そんなもんよりベジータ観ろ!!
ベジータ一家は見せ場があるし、ベジータ映画って言っても差し違えないはず
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。